会員規約

  1. (本規約の適用範囲)
    1. 本規約は、G-TAC株式会社(以下「G-TAC」といいます)が自己が運営するウェブサイト(以下「本サイト」といいます)において提供するすべてのサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関し、適用されるものとします。
    2. 本サービスのうち一部のサービスにおいて別途規約(以下「個別規約」といいます)が定められている場合は、会員は本規約および個別規約に基づき本サービスを利用するものとします。本規約と個別規約に定める内容が異なる場合には、個別規約に定める内容が優先するものとします。
    3. G-TACは、会員の承諾を得ることなく、G-TACが適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約および個別規約を変更できるものとします。
  2. (会員登録)
    1. 本サービスのうち一部のサービスについては、本規約を承認の上、利用のために会員として入会を申し込み、G-TACが入会を承諾した者(以下「会員」といいます)のみが利用することができるものとします。
    2. G-TACは、前項に定める申し込みを承諾することに不適切と判断する場合には、当該申し込みを承諾しない場合があります。
  3. (IDおよびパスワードの管理)
    1. 会員は、G-TACが会員に付与する、ID(メールアドレス)およびパスワードの管理責任を負うものとします。
    2. 会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
    3. IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、G-TACは一切責任を負わないものとします。また、会員のIDおよびパスワードを利用して行われた行為は、当該IDを保有している会員の行為とみなし、その行為から会員または第三者に損害が生じたとしても、G-TACは一切責任を負わないものとします。
    4. 会員は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにG-TACにその旨連絡するとともに、G-TACからの指示がある場合にはこれに従うものとします。
    5. 会員は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとし、その義務を怠ったことにより会員または第三者に発生した損害に関して、G-TACは一切責任を負わないものとします。
  4. (登録情報の変更・退会)
    1. 会員は、氏名、電子メールアドレスその他G-TACに届出ている内容に変更が生じた場合には、G-TACが別途指示する方法により、速やかにG-TACに届出るものとします。
    2. 会員は、G-TAC所定の退会手続を行うことによって、退会することができるものとします。
  5. (料金)
    1. 会員による当サイトの利用は、無償とします。ただし、本サービスのうち一部のサービスの利用には、料金がかかることがあります。
    2. 会員がG-TACの定める期日までにG-TACの定める料金等を支払わなかった場合、会員は、G-TACに対し、支払期日の翌日より年14.6パーセントの割合による遅延損害金を支払うものとします。
  6. (コメント投稿)
    1. 本サービスでは、会員間での情報交換等の目的のため、会員がコメント等を投稿することができる機能を提供することがあります。
    2. 会員が本サイト内でコメント等を投稿した場合、その内容についてのすべての著作権(著作権法第27条、第28条に定める権利を含みます。)は、会員による投稿と同時にG-TACに無償で帰属するものとし、会員はG-TACおよびG-TACからの正当な承継人に対して著作者人格権を行使しないものとします。ただし、G-TACは、当該コメント等を投稿した会員自身がその投稿内容を利用することを許諾します。
    3. 会員は、以下の各号に定める内容を含むコメント等を投稿してはならないものとします。
      (1)事実に反する情報を提供するもの
      (2)他人の名誉または信用を毀損するもの、他人を誹謗中傷するもの
      (3)他人に対する嫌がらせ、または脅し
      (4)他人のプライバシーを侵害するもの
      (5)個人の連絡先(住所、電話番号、メールアドレスを含むが、これに限らない)
      (6)他人の著作権等の知的財産権およびその他の権利を侵害するもの
      (7)他人に経済的または精神的損害を与えるもの
      (8)犯罪または犯罪に結びつくもの
      (9)法令に違反するもの、または法令に違反する行為を勧誘するもの
      (10)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘するもの
      (11)猥褻なもの
      (12)公序良俗に反するもの
      (13)民族・人種・性別その他特定の集団の差別、その他の差別につながるもの
      (14)他のページへのリンクを設定することを唯一の目的とするもの
      (15)求人広告、または営利目的の広告・宣伝その他の営利を目的とするもの
      (16)伏字、当て字、イニシャル、隠語等を用いて上記各号に定める内容を投稿したと推認されるもの
      (17)他人になりすましてなされるもの(他者の投稿と誤解させるものを含む)
      (18)IDおよびパスワードを不正に使用してなされるもの
      (19)同一会員により、複数のIDを用いてなされるもの
      (20)リンク、URL
      (21)その他G-TACが不適当と判断したもの
    4. G-TACは、本サービスの一部若しくは全部の保守等の必要がある場合、またはコメント等の内容が不適切と判断した場合には、会員に事前に通知することなく、会員によるコメント等を削除または修正することができるものとします。
    5. 前項によりコメント等が削除若しくは修正され、または削除若しくは修正されなかったことにより会員または第三者に損害が生じた場合であっても、G-TACは、会員または第三者に対し一切の責任を負いません。
  7. (禁止事項)
    本サービスのご利用に際し、会員は以下の行為については行ってはならないものとします。
    (1)他の会員、第三者もしくはG-TACの著作権、その他の権利を侵害する行為、また侵害する虞のある行為。
    (2)他の会員、第三者もしくはG-TACの財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害する虞のある行為。
    (3)他の会員、第三者もしくはG-TACに不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの虞のある行為。
    (4)公序良俗に反する行為もしくはその虞のある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
    (5)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはその虞のある行為。
    (6)事実に反する、またはその虞のある情報を提供する行為。
    (7)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
    (8)G-TACの承認なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
    (9)本サービスの運営を妨げる行為。
    (10)本サービスの信用を毀損する行為。
    (11)IDおよびパスワードを不正に使用する行為。
    (12)コンピューターウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
    (13)その他、法令に違反する、または違反する虞のある行為。
    (14)その他、G-TACが不適切と判断する行為。
  8. (サービスの停止)
    1. G-TACは、システムの保守を緊急に行う必要等の技術上・運用上の合理的理由または天災地変等の不可抗力等の理由により、本サービスの提供を停止または中断する場合があります。
    2. 前項の場合、G-TACは、以下の事項に関して、債務不履行責任、不法行為責任、その他請求の原因の如何を問わず、賠償責任その他一切の責任を負わないものとします。
      (1)本サービスの停止による乙の取引機会の喪失
      (2)乙が甲に提供した情報の消失または毀損
      (3)本サービスを通じて受信または送信した情報の消失または毀損
      (4)第三者と乙との間に生じた紛争
  9. (著作権等)
    1. 本サービスに含まれる一切のコンテンツおよび情報に関する著作権その他の財産権はG-TACまたは第三者に帰属します。
    2. 会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスに含まれる一切のコンテンツおよび情報を、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできません。
    3. 会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、本サービスに含まれる一切のコンテンツおよび情報も使用させたり、公開させたりすることはできません。
    4. 会員が本条の規定に違反した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、G-TACに何等の迷惑または損害を与えないものとします。
  10. (会員登録の取消し等)
    1. 会員が以下の各号の一に該当する場合、G-TACは、事前に通知することなく、当該会員による本サービスの全部もしくは一部の利用を停止し、または、当該会員の会員資格を取消すことができるものとします。 (1)第10条の行為を行った場合。
      (2)G-TACへの申告、届出内容に虚偽があった場合。
      (3)料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合。
      (4)その他、本規約に違反した場合。
      (5)その他、会員として不適切とG-TACが判断した場合。
    2. 本条に基づくG-TACの措置により会員に損害が生じても、G-TACは損害を賠償しません。
    3. G-TACが会員登録を取り消した会員は再入会することはできません。
  11. (本サービスの変更・終了)
    G-TACは、G-TACの都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができるものとします。G-TACは、本サービスの提供を終了する場合、会員に事前に通知するものとします。
  12. (免責)
    1. G-TACは、本サービスの内容および会員が本サービスを通じて入手する情報等の完全性、正確性、確実性、有用性等について、いかなる保証も行わないものとします。
    2. G-TACは、G-TACの故意または重大な過失により会員に損害を与えた場合を除き、本サービスの利用により発生した会員の損害については、一切の賠償責任を負わないものとします。
    3. 本規約中の他の規定にかかわらず、G-TACが会員に対して責任を負うべき場合には、G-TACは、いかなる場合でも、当該会員が直接かつ現実に被った損害の範囲内で、かつ、10万円または直前3カ月以内に会員が支払った費用等のいずれか低い額を上限として責任を負うものとします。
    4. G-TACは本サービスの提供に際して、以下の各号に掲げる事由から生じた一切の損害については、会員を含むあらゆる第三者に対し賠償責任を負わないものとします。
      (1)地震または洪水等の天変地異により、本サービスのためにG-TACが設置するサーバ設備(G-TACと契約しているデータセンター内のサーバおよび回線・ネットワーク機器を含みます。以下「サーバ設備」といいます)が毀損若しくは機能不全、または本データが破損若しくは消失等した場合。
      (2)G-TACの責に帰することのできない火災または停電等の災害により、サーバ設備が毀損若しくは機能不能、または本データが破損若しくは消失等した場合。
      (3)十分な予防策を講じていたのにも関わらず、ハッカー等の不正侵入者の行為に起因して、サーバ設備が毀損若しくは機能不全、または本データが破損若しくは消失等した場合。
      (4)会員の誤操作、不適切な登録、設定等に起因して、サーバ設備が毀損若しくは機能不全、または本データが破損若しくは消失等した場合。
      (5)前四号に掲げる以外の不可抗力、または本サービスの実施に係る設備等の自然消耗、その他G-TACの責に帰することができない事由により、サーバ設備が毀損若しくは機能不全、または本データが破損若しくは消失等した場合。
      (6)前各号に掲げる事由によるサーバ設備の毀損若しくは機能不全に起因して、本データが破損若しくは消失等した場合。
      (7)G-TACが会員に対し事前に通知したうえで適宜実施するサーバ設備若しくは本サービスの更新・メンテナンスのために本サービスが一時的に提供不能となる場合。 (8)本サービスの利用に基づき、会員と第三者との間で紛争が生じた場合。
    5. G-TACは、G-TACが提供するゲノム・パーソナル医療関連検査の提供サービスによる検査結果(以下「本検査結果」といいます)その他のデータが消失しないことを保証しません。会員は、自己の責任において、本検査結果その他のデータのバックアップを保存するものとします。
  13. (会員情報の取扱い)
    1. G-TACは、保有する会員の情報(氏名、メールアドレス、電話番号、生年月日、性別、その他G-TACが定める情報。なお、本検査結果は除きます)を下記の目的で利用することがあります。
      (1)本サービスの提供
      (2)アンケートの実施その他の会員への連絡
      (3)メールマガジンの配信
      (4)G-TACまたはG-TACのグループ会社が提供するサービスの案内に関する情報の提供(電子メールの送信を含む)のため
      (5)G-TACおよび第三者の商品等の販売、販売の勧誘、発送、サービス提供
      (6)G-TACおよび第三者の商品等の広告または宣伝(電子メールの送信を含む)
    2. G-TACは、以下に定める場合には、会員の個人情報を第三者に提供することができるものとします。
      (1)会員の同意がある場合
      (2)G-TACが必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
      (3)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
      (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、会員の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
      (5)個人情報保護法その他の法令で認められる場合
      (6)会員がG-TACに対し支払うべき料金その他の金員の決済を行うために、金融機関、クレジットカード会社、回収代行業者その他の決済またはその代行を行う事業者に開示する場合

    3. G-TACは、会員に対し、G-TACまたは第三者の広告または宣伝等のために電子メールその他の広告宣伝物を送信することができるものとします。
  14. (分離可能性)
    1. 本規約の条項が消費者契約法等の法令に反することによって無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
    2. G-TACの責任を免責する本規約の条項が消費者契約法等の法令に反することによって無効または執行不能と判断された場合であっても、G-TACの賠償責任は、会員が直接かつ現実に被った損害の範囲内に限るものとします。
  15. (準拠法および管轄裁判所)
    1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
    2. 本規約に関して生じた一切の争訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。